アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「軍事」のブログ記事

みんなの「軍事」ブログ


ルーズベルトは日本を戦争に追い込んだ狂気の男

2011/12/07 12:32

■フーバーの資料

 昭和16(1941)年12月8日日本軍がハワイ真珠湾の米艦隊を攻撃大東亜戦争(太平洋戦争)に突入してから12月8日で70年。ハーバートフーバー第31代米大統領(1874〜1964年)が開戦時の大統領だったフランクリンルーズベルト(第32代1882〜1945年)について「対独参戦の口実として日本を対米戦争に追い込む陰謀を図った狂気の男」と批判していたことが分かった。

 歴史家でフーバーの研究家ジョージナッシュ氏が非公開だった大統領の資料を元に最近出版した「裏切られた自由 (Freedom Betrayed)」で明らかにした。

 真珠湾攻撃に関しては日米の歴史家や作家の間でルーズベルトが対独戦に参戦する口実を作るためドイツと同盟国だった日本を対米戦に引きずり込もうとした−という陰謀説が浮かんでは消えてきたが米大統領経験者が陰謀説に同調していたことが示唆されるのは初めて。

■マッカーサーも賛同

 ナッシュ氏の著書によるとフーバーは第33代大統領のハリートルーマンの指示で日本などを視察。46年に来日し東京で連合国軍総司令部(GHQ)のダグラスマッカーサー元帥と会談した。会談でフーバーはマッカーサーに対し日本との戦争は「対独戦に参戦する口実を欲しがっていた狂気の男の願望だった」と指摘。その上で在米日本資産の凍結など41年7月の経済制裁は「対独戦に参戦するため日本を破滅的な戦争に引きずり込もうとしたものだ」と語ったという。

 マッカーサーも「ルーズベルトは41年夏に日本側が模索した近衛文麿首相との日米首脳会談を行い戦争回避の努力をすべきだった」と批判していた。

 また著書ではフーバーがマッカーサーとの会談で米国から日本への食糧供給がなければナチスの強制収容所並みかそれ以下になるだろう−と食糧支援の必要性を説いていたことも詳細につづられておりフーバーの対日関与の功績に光を当てるものにもなっている。

平成二十三年十二月七日 午前十二時三十二分

あす日米開戦70年 「狂気の男」Fルーズベルト批判明らかに

日本萬歳
日本の病巣

露西亞平原 本日モ侵略止マス
支那大陸  本日モ反省ノ色無シ
朝鮮半島  本日モ波高シ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


北朝鮮によるGPS妨害で米軍機が緊急着陸

2011/09/09 09:02

今年3月の「キーリゾルブ」演習で

 今年3月に実施された韓米合同軍事演習「キーリゾルブ」の最中北朝鮮軍がGPS(衛星利用測位システム)を妨害する電波を放射しこの妨害電波を浴びた米軍の偵察機がGPSの運用障害を起こし緊急着陸していたことが8日までに分かった。

 国会の国防委員会に所属する安圭佰議員が国防部から提出を受けた「電波撹乱実務対策委員会の会議資料」によると今年3月4日午後3時32分北朝鮮の海州開城付近から5-10分間隔で妨害電波の放射が開始された。同日午後8時30分に離陸して任務を遂行中だった米軍の偵察機がこの妨害電波を浴びてGPS障害を起こし離陸から45分後に緊急着陸した。この電波妨害により韓国海軍仁川海域防御司令部に所属する沿岸警備艇や高速艇でもGPS障害が発生していたことが明らかになった。さらに金浦地域では3-8機の民間機からGPS障害の報告が寄せられた。

 これは北朝鮮軍による電波妨害が民間航空機や船舶のGPSだけでなく軍事用兵器システムにも影響を及ぼしかねないことを示すもので韓国軍は対策の整備を求められている。

 北朝鮮は2000年代初めにロシアから輸入した車載型の撹乱装置やその改良型を軍事境界線付近の23カ所に配置し電波妨害に使用している。また最近は妨害可能な範囲が100キロ以上に達する撹乱装置を独自に開発しているとされる。

平成二十三年九月九日 午前九時二分五十二秒

北朝鮮によるGPS妨害で米軍機が緊急着陸

日本萬歳
日本の病巣

露西亞平原 本日モ侵略止マス
支那大陸  本日モ反省ノ色無シ
朝鮮半島  本日モ波高シ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ルーマニア外交官を拘束 露スパイ容疑で

2010/08/18 00:40

 インタファクス通信によると旧ソ連国家保安委員会の後身に当たるロシア連邦保安局は16日ロシアの軍事機密情報を盗み出そうとしたスパイ容疑で在ロシアルーマニア大使館の1等書記官を拘束したと発表した。

 発表によると1等書記官はモスクワで同日ロシア人から情報を受け取ろうとした現場で拘束された。ロシアへの敵対活動を示すスパイ用の装備も押収したとしている。

平成二十二年八月十七日午前零時四十分

ルーマニア外交官を拘束 露スパイ容疑で

支那大陸 本日モ反省ノ色無シ
朝鮮半島 本日モ波高シ
露西亞平原 本日モ侵略止マス
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


底なしの支那軍拡に米不安

2010/08/18 00:29

 米国防総省は今回の支那軍事報告書で、空母建造など増強を続ける支那の軍拡への懸念を強く示す一方、オバマ米政権の対支配慮も同時ににじませた。

 米国の懸念を裏付けるように、米海軍は原子力空母ジョージ・ワシントンを南シナ海に派遣するなど、ベトナムとの関係を強化。パラセル(支那名西沙)諸島などの領有権をめぐり同国と対立する支那を牽制している。

 領有権に関連して今回の報告書で特徴的なのは、軍事力というハードパワーを背景に、「外交上の利益を得るための軍事力活用の選択肢が増えつつある」点を挙げたことだ。これは東支那海の大陸棚開発のほか、支那による尖閣諸島への領有権主張や南支那海での領有権争いで、優位な外交を展開する能力を向上させていることを示唆している。

 また、支那軍の活動範囲については、昨年言及した「西太平洋地域」をさらに掘り下げ、「第2列島線を越えた海上作戦」や「台湾をはるかに越えたアジア地域における軍事作戦の展開能力」を明記し、警鐘を鳴らした。

 米国のシンクタンク「国際評価戦略センター」のリチャード・フィッシャー主任研究員は16日、産経新聞に対し、「多弾頭の新たな陸上移動式大陸間弾道ミサイルの開発に言及していることは注目に値する。5隻の攻撃型原子力潜水艦の建造にも触れているが、これは日本のシーレーン防衛にとって大きな脅威だ」と指摘した。

 その一方で、昨年の報告書にはあった表現が削除されて表現が和らげられるなど、支那への配慮をにじませてもいる。

 たとえば、台湾海峡について昨年の報告書は、「支那が開発中の短距離ミサイルが台湾に軍事的圧力を加え、脅威となっている」と表現していた。

 これに対し、今年の報告書からは「圧力、脅威」といった語句が消えた。穏やかな言い回しを通じて支那への配慮を示すことを狙ったオバマ色に腐心した結果とみられる。

 報告書は今年3月に発表する予定だったが、延期され続けたため、議会共和党が支那への配慮があるのではないかと批判していた。

平成22年8月18日午前零時29分

底なしの支那軍拡に米不安 対支配慮も忘れず 対支年次報告発表
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「広島に謝る事は何も無い」米高官

2010/08/07 11:03

 クローリー米国務次官補広報担当は六日のルース駐日大使の広島平和記念式典出席に関連し、自身のツイッターで、「われわれが謝罪することは何もない」と述べた。

 同次官補は、米政府代表の初出席を「日本との友好関係の表れ」と説明。「米国は第二次世界大戦後の日本で工作を行い、敵国を信頼できる同盟国に作り変えたことを誇りに思ってきた」と述べた。

 その上で「広島では謝罪することは何もないが戦争の影響を受けたすべての人々に配慮を示す」と強調した。

平成22年8月7日午前11時3分

「謝罪すること何もない」原爆忌への大使出席で米次官補
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「原爆投下は正しい事」機長の息子

2010/08/06 12:08

 広島に原爆を投下した米軍のB29爆撃機「エノラゲイ」の元機長ポールティベッツ氏の息子ジーンティベッツ氏は5日、オバマ政権が広島平和記念式典にルース駐日大使を出席させたことに「行かせるべきではなかった」と不満をあらわにした。

 ジーン氏はCNNテレビの報道番組に自ら電話をかけ「無言の謝罪と受け取られかねない」と政権の決定を批判し「我々は正しいことをした」との父の生前の主張を述べた。

平成22年8月6日午後零時8分

原爆投下機長の息子、大使派遣に不満あらわ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


商船三井のタンカーが爆発、何者かが攻撃

2010/07/28 17:24

 「商船三井」によると、日本時間28日午前5時半ごろ、オマーン領海内のホルムズ海峡の西の海域で、商船三井が運航する、アラブ首長国連邦から千葉港に向けて原油を運んでいた大型タンカーの船体の一部で爆発があった。

 爆発があったのは船の後部にある船員たちの居住部分で、ドアが吹き飛んだという。この際、インド国籍の乗組員1人が腕に軽いケガをした。乗組員は、爆発の直前にタンカーにボートが近づき、何かが光ったのを見たという。このため商船三井は、タンカーが何者かに攻撃を受けた疑いがあるとみている。

 これまでに原油の流出はなく、自力で航行できるということで、アラブ首長国連邦の港に向かっているという。なお、このタンカーに日本人の乗組員はいない。

平成22年7月28日午後5時24分

商船三井のタンカーが爆発、攻撃受けたか
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


在日米軍のグアム移転費 アメリカが増額要求

2010/07/04 22:03

 在沖縄米海兵隊のグアム移転をめぐり、ゲーツ米国防長官から6月、経費負担の在り方で新たな協議を求める書簡が日本政府に届いていたことが4日、分かった。事実上の増額要求とみられる。日本政府は負担増に慎重な姿勢だが、参院選後に対応を検討する方針だ。

 日米両政府は平成18年、沖縄駐留の海兵隊約8000人とその家族約9000人のグアム移転で合意。移転総額102億7000万ドルのうち、日本側は財政支出28億ドル、融資32億9000万ドルの計60億9000万ドル、米側は41億8000万ドルをそれぞれ負担するとした。

 しかし、米側は、グアム移転に伴う電力や上下水道などのインフラ整備費が当初の予想を上回る見通しになったとして、計画の見直しを進めており、日本側負担の増額を求めてくる可能性が高い。

平成22年7月4日(日)午後10時3分

グアム移転費、見直し要求=米国防長官が書簡
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


米でロシアのスパイ十人拘束、一人逃走

2010/06/29 11:23

 米司法省は28日、ロシアのスパイとして核開発計画などの情報収集を行っていたとして、男女10人を拘束し、1人の行方を追っていると発表した。

 連邦捜査局の内偵捜査で、ロシア対外情報局のスパイと判明した。

 発表などによると、10人は27日、自宅のあるニューヨークやボストンなど複数の都市で一斉拘束された。パスポートを偽造し、数年前から米国に居住。元米政府高官らに接触を図っていた。10人の中にはカップルを装い、子供をもうけている男女もいた。

 軍事外交をめぐる情報を集め、文書や写真などに暗号を埋め込む「ステガノグラフィー」などの手法で仲介人を通じてロシア対外情報局に供給。南米で報酬の受け渡しを行ったこともあったという。

平成22年6月29日(火)午前11時23分

米でロシアのスパイ10人拘束、1人逃走
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


パネッタ米中央情報局長官がイラン叩き

2010/06/28 11:38

 米中央情報局のパネッタ長官は、イランが2個の原子爆弾を製造するのに十分な核分裂性物質を既に保有しており、同国が望むのであれば2年で核兵器を開発できる可能性があると指摘し、イラクの核開発についてオバマ政権下で最も厳しい評価を下した。

 パネッタ長官は27日、ABC放送の「ジス・ウィーク」に出演。国連、欧州連合、それに米議会がイランへの追加制裁決議を採択したことを称賛した。その一方で、経済制裁がイランの核開発の抑制に十分な効果をもたらすかは疑問だと述べた。

 パネッタ長官は政権の弱体化を進め、重大な経済問題を引き起こす可能性があるとして、制裁には一定の効果があるだろうとしながらも、核装備に向けたイラクの熱意を冷ます効果はおそらくないだろうと語った。

 イランは自国の核開発計画の目的が軍事利用ではなく、民生利用だと主張し続けている。追加制裁はイランを世界の金融システムから断ち切り、同国の石油・天然ガス・セクターを弱らせることが目的だ。また今回の制裁はイランのエリート軍事組織、イスラム革命防衛隊が関わっている事業も標的にしている。

 パネッタ長官のイランの核開発計画に関する発言は、ここ数カ月間に米国の情報部門から出た発言の中で、最も具体的で詳しいものの一つだ。

 米国の16の情報機関を統轄する国家情報長官室は現在、国家情報評価(NIE)の最新版の作成を行っており、その中でイランの核開発の状況を評価している。2007年に出されたNIEは、米軍が隣国イラクで軍事活動を強化したことを背景に、イランが03年以降核兵器製造への取り組みを中止したと結論付けて、論議を呼んだ。

 これに対し、パネッタ長官は、イランの核開発状況に対する米国の情報機関の分析が変わったことを示唆した。長官はイランが専門知識を積み上げ、核装備を強化し続けていると思うと語った。

平成22年6月28日(月)午前11時38分

パネッタ米中央情報局長官、イランによる核の脅威を警告
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
北朝鮮国境警備隊が支那人三人射殺
 支那遼寧省丹東市付近の支朝国境で、密貿易のため違法に越境したとみられる支那人グループが北朝鮮側から銃撃を受け、3人が死亡、1人が負傷していたことが8日、明らかになった。支那外務省の秦剛報道官が同日の定例記者会見で認めた。支那側は北朝鮮に対して異例ともいえる正式抗議に踏み切った。南朝鮮哨戒艦撃沈事件で北朝鮮制裁を求める声が高まる中、態度を保留し北朝鮮を擁護してきた支那が今回、北朝鮮への正式抗議を決めた意図をめぐり関心を呼びそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/09 08:00
北朝鮮が支朝国境に重火器を配備
 北朝鮮が支朝国境を守る警備隊に迫撃砲を追加配備する一方、国境一帯に放射砲旅団を展開させたことが分かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/26 20:50
アメリカが次世代戦闘機に核兵器搭載
 米国防総省が次世代戦闘機F35に戦術核兵器を搭載できるように、機体の開発と既存の核爆弾の改修を進めることが3日、分かった。F35は将来、在日米軍基地や欧州に配備される予定で、前方展開地域における「核の傘」を維持する能力を確保する狙いがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/03 15:02
ウクライナ議会、黒海艦隊駐留の延長で殴り合い
 ロシアとウクライナが先週、ロシア黒海艦隊の駐留延長で合意した協定の批准をめぐり、ウクライナ議会は27日、議員同士が殴り合うなどの大混乱に陥った。協定は最終的に批准された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/28 12:59
アメリカが軍拡 一時間で地球の裏側も攻撃可能に
 24日付の米紙ニューヨークタイムズは、米空軍が地球上のあらゆる場所を1時間以内に攻撃できる通常兵器の開発に成功したとし、早ければ平成26年の配備に向け計画を進めていると報じた。実戦配備されれば、核兵器の役割を縮小しながらも、通常兵器開発を進めて軍事的優位を確保し抑止力とするオバマ政権の新戦略の柱となる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/24 19:22
アメリカが軍事用無人シャトル打ち上げ
 米空軍は22日、開発中の軍事用無人シャトル「X37B」をケープカナベラル空軍基地(フロリダ州)からアトラスロケットで打ち上げた。空軍は計画の詳細を公表しておらず、将来、地球低軌道の人工衛星を打ち落とす兵器にするのではないかとの見方も出ている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/23 14:24
警官に体当たり 米海兵隊員二人を逮捕
 職務質問をした警察官に体当たりしたとして、沖縄県警那覇署は14日、在沖縄米海兵隊上等兵、クリストファー・マイケル・ブルックス容疑者(24)を公務執行妨害容疑で、一緒にいたジャマル・マキース・ゲイリー容疑者(23)も道交法違反(酒気帯び運転)容疑でそれぞれ現行犯逮捕した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/14 13:20
英国製爆弾検知機にまた欠陥製品
 タイ政府は16日、同国軍などが英企業から購入し、テロ対策などに使っていた爆弾検知機に、検知機能がないとの実験結果が出たことを明らかにした。英国製の爆弾検知機では最近、イラクなどに偽の製品を販売したとして、別の企業の経営者が逮捕されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/17 12:16
仏が核実験で人体実験 爆心に兵士突撃し影響調査
 フランスが昭和30年代にサハラ砂漠で実施した核実験で、爆発直後に爆心に向けて兵士らを進軍させ、健康上、心理上の影響を調べていたことが、仏民間研究機関が入手した軍機密文書から明らかになった。同機関は、兵士を使った人体実験だったと批判している。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/17 11:28
「次の措置は制裁だ」 オバマ大統領がイランを非難
 オバマ米大統領は9日、イランが研究用原子炉の燃料として20%の濃縮ウラン製造を開始したと発表したことに関し、国際原子力機関が提案している国外加工を受け入れない場合、「次の措置は制裁だ」と述べ、国際社会とともに数週間以内に厳しい制裁措置を講じていく考えを示した。ギブズ報道官によるホワイトハウスでの定例記者会見に突然現れ、記者団に語った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/10 09:04
広島市長とオバマ大統領が握手した写真が削除される
 広島市の秋葉忠利市長とオバマ米大統領が一月二十一日にホワイトハウスで握手した場面の写真が、全米市長会議のホームページから削除されていることが五日、分かった。市は電子メールで理由を問い合わせているが、回答はないという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/06 11:00
米、台湾への武器輸出を発表 支那の反発必至
 米国防総省は29日、台湾に対し地対空誘導弾パトリオット(PAC3)など総額5800億円の武器を売却する計画を議会に通告し、支那政府にも通知した。米インターネット検索大手グーグルをめぐる検閲問題を機に米中両国が緊張を高める中での米政府の決定に対し、支那側の反発は必至だ。米中軍事交流を再中断するなどの報復措置に出る可能性もある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/30 09:49
台湾に攻撃ヘリ 米政府売却決定
 AP通信は25日、オバマ米政権が台湾に対し地対空誘導弾パトリオットを含む最新兵器を売却することを決定し、議会に通告したと報じた。近く正式発表される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/27 08:05
偽の爆弾検知機を英社が輸出 イラクやアフガンに数百億円分
 実際には機能しない偽の爆発物検知機を、英国の会社がイラクやアフガニスタンなどに輸出し数千万ポンド(数百億円)規模の売り上げを得ていたと23日付の英紙インディペンデントが報じた。英警察当局が詐欺容疑で同社の経営者を逮捕、英政府もイラクなどへの輸出を禁じる措置を取った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/24 12:39
攻撃元は支那政府関係者 米のネット不正侵入で調査公表
 米インターネット検索大手グーグルが会員の電子メールへの不正侵入といったサイバー攻撃を受けていた問題で米情報セキュリティー会社「アイディフェンス」は14日までに攻撃元となったサーバーなどが支那政府関係者のものと同一だったとの調査結果を公表した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/15 08:57
支那 台湾武器売却で米に報復措置
 米国が台湾向けにPAC3の売却を進めているのに対し支那がかつてない強い姿勢で反発している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/14 00:43
米露政府がサイバースペースの軍縮協議を開始
 米政府がロシア政府および国連の軍縮委員会とインターネットのセキュリティ問題とサイバースペースにおける軍縮についての話し合いを開始したと十二日付け米紙ニューヨークタイムズが報じた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/13 15:47
タイの空港で北朝鮮製武器を大量押収
 タイ軍当局者は12日バンコクのドンムアン空港に給油のため11日夜に着陸した貨物機から対空ミサイルなど北朝鮮製の兵器が大量に見つかりタイ当局が押収したことを明らかにした。タイ政府の報道担当者は「タイと外国の情報機関が連携した」と説明したが貨物機の出発地や目的地は明らかにしなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/12 23:27
ロシア、実験失敗相次ぎ 次世代SLBM頓挫も
 核超大国のロシアで、次世代の主力核戦力と想定されている潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の開発計画が、発射実験の相次ぐ失敗で、頓挫しかねない危機に直面している。ロシアの核運搬手段は老朽化が進んでおり、新型開発が遅れれば米国との第一次戦略兵器削減条約(START1)に代わる新核軍縮条約交渉にも影響がありそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/30 23:57
エジプトで核兵器製造可能な高濃縮ウラン同位元素が見つかる
International Atomic Energy Agency inspectors discovered traces of highly enriched uranium, a fuel that can be used to make nuclear weapons, at a site in Egypt, according to excerpts of a report by the U.N. agency. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/07 12:17
北朝鮮が核弾頭搭載可能な大陸間弾道ミサイルを開発中
 米国防総省のオベリング・ミサイル防衛局長(空軍中将)は1日、上院軍事委員会小委員会に提出した書面による証言で、北朝鮮が核弾頭搭載可能な大陸間弾道ミサイル(ICBM)の開発を継続しているとの見方を示した。北朝鮮は平成18年7月に長距離弾道ミサイル「テポドン2号」の発射実験を行ったが、失敗に終わった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/03 10:43
北朝鮮が黄海で艦対艦ミサイルを三発発射
 韓国の聯合ニュースは28日、北朝鮮が同日午前、黄海へ向け3発の艦対艦ミサイルを発射したと報じた。韓国大統領府の報道官は、通常の訓練の一環との見方を示しながら、情勢を注意深く監視していると述べた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/28 17:11
ロシア製主力戦闘機を支那が一貫生産に成功
ロシア警戒、第三国へ輸出の可能性 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/02/23 20:33
北朝鮮戦闘機の出撃が急増
 韓国の聯合ニュースは21日、韓国軍消息筋の話として、北朝鮮の朝鮮人民軍が最近実施中の冬季訓練で、空軍の戦闘機の出撃が急増、1月中旬には1日に約170回に上ったと報じた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/21 23:36
ロシアが恐れているのは支那
 英国の有力シンクタンク、国際戦略研究所(IISS)が世界情勢や各国の軍事力を分析した年次報告書「ミリタリー・バランス2008」を発表、その中で、ロシア海軍が過去1年間に太平洋艦隊の戦術潜水艦を8隻も増強していたことを明らかにした。IISSで紛争・防衛外交政策を担当する元英陸軍大佐のクリストファー・ラントン上級研究員は産経新聞と会見、「ロシアが恐れるのは米国ではない。中国だ」と、ロシアにとり中国が現実的脅威となった現状を冷徹に分析した。一問一答は次の通り。(ロンドン 木村正人) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/17 21:24
欧米政府機関へハッカー攻撃急増…支那軍関与の指摘も
 欧米政府機関のコンピューターに不正侵入するハッカー事件が急増しており、欧州メディアは、これが支那人民解放軍の仕業と指摘する。最先端の攻防だけに実相は不明だが、米英の被害や対応などを探った。(ロンドン・本間圭一、ワシントン・宮崎健雄、北京・佐伯聡士) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/03 22:15
パキスタン、空中発射ミサイル実験に成功
 パキスタンは25日、「あらゆる種類の兵器を搭載することができる」空中発射巡航ミサイルの発射実験に成功したと発表した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/26 13:17
グルジア、領空侵犯のロシア機に反撃
 グルジア内務省当局者は24日、同国北西部のアブハジア共和国との境界線付近でロシア軍機とみられる航空機が22日夜に領空侵犯し、グルジア軍が火砲で反撃したと述べた。ロイター通信などが報じた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/25 18:00

トップへ | みんなの「軍事」ブログ

世界の病巣 軍事のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる