世界の病巣

アクセスカウンタ

zoom RSS アップルとアマゾン、不当協定

<<   作成日時 : 2010/08/04 00:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


電子書籍競争妨害疑い

 米コネティカット州の司法当局は2日、米アップルと米インターネット小売り最大手アマゾン・ドットコムが米出版社と価格協定を結び、電子書籍の販売で公正な競争を妨害している疑いがあるとして予備調査を始めたと発表した。

 同当局によると、電子書籍閲覧端末市場でアップルの「iPad(アイパッド)」とアマゾンの「キンドル」が持つ圧倒的な市場占有率を背景に、2社は「電子書籍を最も有利な価格」で仕入れられる協定を大手出版社5社と結んでいるという。

 出版社がアップルなど2社以外に向けた電子書籍の卸価格を引き下げると、自動的に2社向けの価格も下がる仕組みだ。同当局は、「2社の競合他社への提供価格を引き下げる機会を奪っている」と指摘した。

 また、米メディアによると、2社は出版社との間で、電子書籍の売り上げの7割を出版社が、3割を2社が受け取る協定も結んでおり、テキサス州当局が調査を進めている。

平成22年8月4日

アップルとアマゾン、米州司法当局が調査

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アップルとアマゾン、不当協定 世界の病巣/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる