世界の病巣

アクセスカウンタ

zoom RSS アップル iPhone 3G にも欠陥

<<   作成日時 : 2010/07/29 09:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


 米電子機器大手アップルが平成20年7月に発売した携帯電話「iPhone(アイフォーン)3G」について、基本ソフト(OS)を最新版に更新すると、動作が遅くなったり過熱するといったトラブルが続発していることが分かった。米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)が28日伝えた。アップルも調査に乗り出したという。

 今年6月24日に日米などで売り出した「iPhone4」は持ち方によって受信感度が悪化するといったトラブルに見舞われているが、旧モデルにも波及した格好だ。

 「3G」は「4」の2世代前の機種。同紙によると、アップルが6月下旬に投入した最新OSを導入したユーザーからの不満がインターネットのサイトなどに多く寄せられている。最も目立った苦情は動作の遅れだった。その他に電池の消耗スピードが速くなったり、極端に熱くなったりして、使用不可能になるケースもあったという。

平成22年7月29日午前9時37分

iPhone3Gでもトラブル アップルの旧型

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アップル iPhone 3G にも欠陥 世界の病巣/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる